FC2ブログ

全国港会例会(尾鷲)

Category: 未分類
2017.2.26  川端渡船

久しぶりの尾鷲 開放磯に期待

私は 安井さん・櫻井さんとで 三石の4番へ ポイントは3番との水道狙いでしょう

足元から ドン深 撒き餌を打ち 様子を伺うが 流れはなく押してくる感じ

ためらいもなく タナは竿 1本半 ハリス 2.5号 3Bのウキをセットで 第一投をする

馴染んだ仕掛けに エサ取り ? ウキに変化が 餌だけが取られていた

2投目 同じような気配 少し仕掛けを張った瞬間 重量感が伝わってきました

タモに収まったのは 丸々としたよく肥えた 30半ばのグレ 今日はいけそうな気配 と ・・・

だが 後が続きません

しばらくして 隣の安井さんにも同型が

相変わらず潮は 動いてない(満潮の潮止まりかな ?)

仲間に状況の電話を入た安井さんが どこも釣れてない様子だと言う

今日の参加者 三石の3番から5番に分散していますが 厳しそうです


DSC_0077_convert_20170228141423 (2)
前方 三ツ石の3番 右下部 今日のポイント


DSC_0081_convert_20170228141602 (2)
三ツ石 4番の東部 いいポイントらしいですが ・・・


DSC_0078_convert_20170228141459 (2)
三ツ石 5番 尾鷲湾方向のシモリ いいんじゃなですか(私の意見)


DSC_0079_convert_20170228141647 (2)
まだ未渡礁の寺島


エサ取りのアタリでしょうか ウキに反応があるのですが ・・・

安井さんは 先ず喰わす と ハリスを落としています

私も 仕掛けのチェンジです

タナは 竿2本位まで 水中ウキで 深くタナを探しますが 思うようには行きません

イガミ・小さいアカハタ・カワハギ 等は来ましたが 本命は何処に ・・・

潮もだんだん引き 干潮を迎えます

釣り座を 湾内方向に伸びた根に沿って移動 根の際に仕掛けを入れますが 反応なし

残り時間も 2時間を切った頃から 元の位置に戻り 撒き餌をしっかり効かせ より深だな狙いを試みます

虚しくも 1時半頃には 道具を片付けていました

5番の金田さんが 40越えの尾長をキープしていましたが 会長を含む3番の3人は 不調だったようです

今日の解禁磯 三ツ石 ロケーションもよく 一発の雰囲気は十分にありましたが 不発でした

因みに 1~3番に降りた他の方々も ダメだった様子でした

天気もよく 最高の釣り日日和だったのですが ・・・

次回の例会は 海野磯だそうです

楽しみにしています

往路 R-166 復路 R-169 一部の路肩に僅かの雪がありましたが もう春ですね !

仲間の皆さん お疲れ様でした


DSC_0082_convert_20170228141321 (2)
朝1番に来た 1尾
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0