FC2ブログ

第41回あららぎ丸CUP

Category: 釣り日記
2018.5.20   垣内渡船

出港時は 穏やかな状況でした

昼前には 南寄りの風波が出てくる と 船長の予報

承知で 大エスキ島本釣り場へ 8時すぎの満潮 既に 下の段まで 波は上がってきます

足元には キタマクラが チラチラと 海は少々荒い状況ですが きそうな気配

ウキはB 2ヒロ半のタナからのスタートです

ウキは入るのですが 乗ってきません でも 感触はあります

少し 浅く ハリスにG4をプラス 潮に負けず仕掛けの馴染みが良くなったのでしょうか ?

型には不満があるものの 25~30 Cm ですが 遊んでくれます

良型は 下層 それとも沖 ? と 迷いつつ 仕掛けを 30mほど流しても 同型が ・・・

9時頃には下げに入って 本来は前に出て竿を出せるのですが 逆に波が 上がって来ます

結構大きなサラシも出来 雰囲気は最高です

サンガズロの柏原さん 波もなく穏やかで 木っ端が ボチボチ と 退屈そう(でも後半きっちりと帳尻を)

ハリのち元にガン玉を打ち サラシの下層へ も ・・・

釣れるのは 30 Cm 前後ばかり エサ取りに ベラ・オジサンが 数尾のみ

海の荒れもあり 安全を考慮した 早めの撤収となりました

オケ島で 44 Cm が 上がっていました

どこの磯でも 30 Cm 前後は釣れていたようです

今後 半夜に期待です



DSC_0038[1]_(3)_convert_20180523132438 いい感じがしています


DSCN1138_convert_20180523132241 (2) 32~28 Cm 型は少々ですが ・・・
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0